学校にバレない自然なカラコンをつける理由は何ですか?

学校にバレない自然なカラコンをつける理由は何ですか?

”学校にバレない自然な黒のカラコン”をつける理由は何ですか?

*男性はやはり自然な瞳を好むと思いますし、自然な黒のカラコンということは何かの時外したらカラコンをつけてたとは知らない人はがっかり・失望すると思います。

*印象はあまり変わらないのに学校・職場=長時間?つけることによる目への負担・リスク等の理由からバレないならつける意味ないのでは?と思ってしまいます。

ナチュラルに偽装して可愛いと思われてもあとで困ると思います。


私服の時はメイクはきつめでベージュ系のカラコンを愛用していますので好き嫌い別れる容姿ですが、理想の自分になるため自己満足でやっています。

同じような気持ちなのでしょうか?

”学校にバレない自然な黒のカラコン”をつける理由は何ですか?

自然な感じのつけまつげを例にとります

私は、カラコンではありませんが、自然な感じのつけまつげを付けています。

周りは気付かないくらいのボリュームです。

スッピンや付けていない時とも大差はないかもしれません。

では、何故付けるのか・・・それは他人には分からない程度かもしれませんが、目は付けていないよりはパッチリしているのです(自己満足の部分が多いかもしれませんがね(笑))

私自身は目がしょぼしょぼな事に少しですがコンプレックスを持っています。

でも、「つけまつげ付けてます!!!お人形さんみたいにパッチリ!!!」までしちゃうとそれはそれで自分ではないし、でも少しでも!ほんの少しでも!目を大きく見せたい!っていう乙女心からなのです。

別に周りから褒められたいとかモテたい!ちやほやされたいと言う訳ではなく、自分の事少しでも自信が持てるようにの努力なのですかね。

カラコン付ける人も、アイプチしてる人も、きっと補正下着を着けてる人も、きっと同じ気持ちじゃないのかなと思いますよ!

本来の自分を全て曝け出してる人なんてなかなかいないでしょうし、多少なりとも自分を「偽装」していると思うので、カラコンや化粧だけが「偽装」ではないのではないかと思います。

この弱肉強食の現代社会を生き延びる、鎧みたいなもの…は大きく言いすぎかもしれませんが、自分に自信を持つってそういうところに助けられてる部分はあるのではないかと思います。

ちなみに、「私は可愛く見られたい!!!モテたい!!!ちやほやされたい!!!」と純粋に思ってやっておられる勇者もいるかもしれませんね。