ものもらいはカラコンのせい?再発防止の改善策

ものもらいはカラコンのせい?再発防止の改善策

今日、朝起きたら目に違和感を感じ、見てみると『ものもらい』のようです。



なんだか、目の下瞼の目頭あたりが腫れてて瞬きするたび少し痛いです。

バイトや外に出るときはカラコンをしてます。

(半年や1ヶ月のカラコンを使用)。

☆.。.:*・

カラコンが原因の場合、やはりきちんとケアしてても、ものもらいになったりします。

いくら手を清潔にしても、目をケアしても、

じつは、保存液や保存ケースを毎日綺麗にしないと汚れが溜まっていきます。

また、最近が繁殖しやすくなりますので十分なケアが必要です。

ものもらいがなりやすい、時々なったりするのであれば、カラコンはワンデーに変えたほうが良いでしょう。

同じ症状の方が、ワンデーに変えたら、ものもらいならなくなりましたと報告があります。

毎日が衛生的なのでレンズの汚れやケースの汚れを気にする必要がありません。

面倒なカラコンの洗浄も必要がなくなります。

ただ、少々値が上がるのは、ワンデーのデメリットなのかもしれませんね。

目の健康を望む場合は、ワンデーがおすすめになります。


一般的な「ものもらい」は、菌に感染して炎症を起こした状態。

ものもらいとは、まぶたにある脂や汗を出す腺に細菌が感染して起こる急性の化膿性炎症のことです。

ものもらいは、目薬さしたり、自然に治ったりする軽度なものがあります。

中には、ひどくなったり、治らない場合は、無理をせずとりあえず眼科の先生に指示を聞きましょう。