【学校カラコン基礎知識】カラコンの取り扱いでしてはいけないこと

カラコンの取り扱いでしてはいけないこと

カラコンの取り扱いでしてはいけないこと
・友達同士のカラコンのレンズの交換はウィルス感染の原因になります。
ご自分が目の病気はないといっても人それぞれ体質があるのでいつのまにか感染していたなどのことがないようにしましょう。

 

 

・カラコンをつけたまま寝る 目に酸素がいかなくなり眼病やトラブルの原因になります

 

 

・水道水で洗わない 雑菌の繁殖に繋がります。