【学校カラコン基礎知識】カラコンのWrap-In構造とは?

カラコンのサンドイッチ製法とは?

カラーコンタクトレンズの色素を2枚のレンズで挟み、色素の流出を防ぎます。

 

 

・レンズの素材で色素を挟み込んでいるサンドイッチ製法は着色料が目に付着する心配がありません。色素が目に付着することによって生まれる違和感もありません。

 

ただ、2枚のレンズを重ね合わせる作り方なので若干カラコン自体の厚さが増します。人によっては目に入れた時に少し違和感があるかもしれません。
また、厚さが増すということは酸素の供給も少し少なくなることもあります。