余ってしまったカラコンはどうすればいいの?

余ってしまったカラコンはどうすればいいの?

余ってしまったカラコンは、どうしていますか?



カラコンを購入する時、

『結構使うだろうから買っておこう』

可愛いから沢山買っておこう!』

色々な理由があると思います。

カラコンを買うときって、楽しみですよね。

特に新しい種類のカラコンを買うときとか、はじめてカラコンをつける時って。

でも意外に使わなくって残してしまったり、思っていたのと違っていたから使わずじまい、などで残ってしまうことって皆さんよくあります。

そんな時、勿体無いから置いておくこと、してると思います。

☆.。.:*・

これから購入するに当たってちょっと考えてみましょう!



カラコンを購入するとき、10枚入りや30枚入りなど入数が選べるものがあります。

学校など、毎日つける場合はいいのですが、プライベートしかつけない場合ってなかなか減らないものです。

そういった場合は、一番少ない枚数を選ぶことをおすすめします。

わかっていても、可愛いと思って買ってしまうことって意外にあることは乙女心でもあります!

☆.。.:*・

保存期限は必ずチェックしましょう!



保存期限が箱に記載していても、意外にチェックしない方も多く見ない場合があります。

カラコンには使用期限(ワンデー、マンスリーなど)と保存期限(未開封時の期限)があります。

保存期限を確認して、保管しましょう。

期限が切れるカラコンは絶対使わないでくださいね!!

この先、使わないな〜と思った時は、友人に未使用カラコンで条件が合えば譲ることもいいと思います。

売買は場合によっては違法になるケースとなるので、注意してね。